新郎新婦も大満足!京都の結婚式場総合ランキング

京都の結婚式場おすすめトップ5 詳しくはこちら

ORIENTAL KYOTO SUZAKU-TEI 朱雀邸

ORIENTAL KYOTO SUZAKU-TEI 朱雀邸のブライダルフェアのレポートをしています。

朱雀邸のブライダルフェアに行ってきました♪

壮麗なチャペルと美味しいお料理で人気の「ORIENTAL KYOTO SUAKU-TEI 朱雀邸」さんの「絶品コース試食×模擬挙式体験 グランドフェア」に行ってきました!

今回のフェアでは、模擬挙式で当日の流れを実際に体験できるとのこと。

何より、シェフこだわりのお料理もハーフコースで頂けるそう!ゲストのおもてなしに美味しい料理は欠かせません。どんなフェアになるのか、今からとっても楽しみです。

会場に到着

朱雀邸の最寄り駅はJR嵯峨野線の円町駅。JR京都駅からわずか3駅と思ったよりも近いです。フェアに初めて参加の方は、タクシー代進呈のサービスもあるとのこと。

私は実際のアクセスを電車で確認したかったため、JRで朱雀邸へ。

駅からは徒歩で約3分!迷わずに、スムーズに会場へと辿りつけました。

竹に囲まれたスタイリッシュな外観、黒を基調としたファサードは、和モダンのテイストを加えたスタイリッシュさが印象的です。

前撮り撮影にも使われるとのことで、白いリムジンも停車していました。

スタッフの方のエスコートで、いよいよ会場の中へ。

ブライダルフェアの内容

肝心のブライダルフェアの内容。複数のプログラムに参加してきたので、ひとつひとつ紹介していきます。

ブライダルサロンへ

朱雀邸のブライダルサロンの画像可愛い雰囲気のブライダルサロンで、ウエディングプランナーの方とご挨拶。

気になっていた予算の件も率直にお伺いすると「ご予算、お出ししましょうか」と笑顔で!

とても話しやすい方で緊張も一気にほぐれました。

会場案内

朱雀邸のドレスサロンの画像まずはブライダルサロンの真横にあるドレスサロンへ。

ドレス直営店が会場内に併設されているのは便利!また種類も豊富で、様々なブランドからドレスを選べるのは嬉しいですね。ウエディングドレス、カラードレス、和装など全200種類が衣装サロンに取り揃えられているとのこと。JILL STUARTや神田うのプロデュースのブランド「シェーナ・ドューノ」などもあります。

ここ!ドレスにこだわる方におすすめです。

次に地下へ。和テイストの廊下横には親族の待合室があります。また家族紹介や記念写真ができるホールもあり、挙式前後に家族の時間を静かに持てるのは魅力。

遠方の親族の方やおじいちゃん、おばあちゃんもゆっくり出来る落ち着いた空間です。

朱雀邸のブライズルームの画像また、更衣室も十分なスペースがあるため、衣装のお着替えにも申し分ありません。

地下からは、新郎新婦のためのシークレット通路が!チャペル前まで友人達に姿を見せずに向かうことができます。チャペルのドアを開けるまで晴れ姿はとっておきたい…という私もこの仕掛けにはびっくり。この動線の良さも魅力です。

新郎新婦の広いブライズルームにはドレッサーはもちろん!テレビやソファがありオシャレ♪挙式前に2人のプライベートな時間をゆっくり過ごせそうです。

模擬挙式

朱雀邸のチャペルの画像そしていよいよお待ちかねのチャペルへ。アーチを描く13mもの高い天井は、写真で見るよりもスケールが大きく幻想的。

正面の緑のステンドグラスも美しく、思わず歓声を上げてしまいました。

そして音楽と共に模擬挙式がスタート。なんと扉口のスクリーンに、ベールダウンが映し出されました。母が花嫁にかけるベールが、こんな美しい演出になるなんて!

当日はピアノやハープ、フルートの生演奏もあるとのこと。

挙式はクラシックなスタイルが好きな私。まさに夢に描いていたチャペルです。

バンケット見学

朱雀邸のバンケット、ホワイエの画像朱雀邸さんのバンケットは2つ。今回は希望ゲスト数にぴったりな「クイーンボールルーム」をご紹介いただきます。

白を基調とした華やかなこのバンケットは、とにかくプライベート感たっぷり。

会場には大階段もあるので、カラードレスに着替えてからサプライズ入場も素敵ですね。

本格的な照明設備も完備されており、余興やスライド上映、音楽も思いのままとのこと。

開放的なホワイエやウッドデッキ付きのガーデンでは、家族やゲストとのアットホームな時間を過ごせそうです。当時はガーデンをバルーンで飾り付けるなどの演出も素敵!

キッチンも併設されており、ゲストに出来立てのお料理を楽しんでいただけそうです。

試食会

次はお楽しみ!人気の婚礼料理をハーフコースでいただける無料試食会。

当日はゲストの待合室として使われるオシャレなダイニングでいただきました。

美しいテーブルセッティングの前にまず置かれたのは、いろどり豊かな前菜。

パンも温かいまま、4種類のバターと共にサーブされました。これは嬉しいサービス。

前菜は、見た目ももちろん華やかで、一つ一つが丁寧に味付けされています。

京野菜のスープに続いて、メイン料理へ。通常2皿でサーブされるお魚料理とお肉料理がワンプレートで登場!ベールやブーケなど式をイメージした一皿に感動です。

お肉も柔らかくて、こんな美味しいお料理を試食でいただいてもよいの?と恐縮してしまうほど。最後には「Congratulation!」の文字と共にデザートプレートを頂きました。

スタッフの方のサービスも申し分なく、ホスピタリティの高さを試食会で感じることが出来るなんて!本当に大満足の試食会でした。

見積もり相談会

最後に気になっていたお見積りを拝見!ゼクシィNetや口コミで平均予算は見ていましたが、初めてのお見積りに緊張しました。何を重視して、どこに予算をかけるのか?など彼と話し合うことが大切だと今一度気づかされました。

スタッフの対応

朱雀邸のパンフレットの画像ウエディングプランナーの方が気さくな方で、何でも気軽に話せました。

押し売り感がなく、リラックスして会場見学に望めたのが良かったです。

実際の結婚式当日のイメージできるお話しを各所でいただけて、テンションもUPです!

まとめ

  • チャペルの素敵さ(5点中5点)

天井が高く、開放感たっぷり!大人シックな雰囲気は、まさに私の理想のチャペルです。

自然光が降り注ぐバージンロードが気持ちを後押し。外からは分からないチャペルの素晴らしさは、一見の価値ありです。

  • 模擬挙式での演出または式場の雰囲気(5点中4点)

模擬挙式の演出は入場時のベールダウンの演出のみでした。

ブーケトスや生演奏など本番さながらの模擬挙式も是非見てみたいです。

透明感のある白を基調としたバンケットは、ラグジュアリー感満載。

音響・照明設備も整っているので、映像演出や音楽も優雅に楽しめそうです。

  • 食事の味・見た目(5点中5点)

噂通り!お料理の存在感は圧倒的でした。ハーフコースでも、女性の方ならお腹いっぱいになります。パンやバターのサービスなど細やかな配慮に感動しました。

実際の披露宴ではカップルの演出や好みに合わせて、コースのプランを提案してくれる点も魅力です。また新郎新婦の出身地の食材も取り入れていただけるとのこと。

試食時のスタッフのホスピタリティはさすが!披露宴に参加するゲストの気分になってサービスを受けることができます。料理長の挨拶もあり、特別な気持ちで席を後にしました。

  • スタッフについて(5点中4点)

朱雀邸ならではの魅力を、会場の各所で丁寧に説明して頂きました。

実は午後からのフェアで少し疲れていたのですが、あっという間に時間が過ぎました。

フェア途中で雨がひどくなり、傘のサービスまで。心温まるお気遣いに感謝です。

  • 総合点(20点中18点)

何より、お料理が本当に素晴らしい!

一品、一品が洗練されていて、オリジナリティがあり、京都らしさも感じられました。

ガーデンとホワイエが併設された美しいバンケットは、大きすぎずアットホームなパーティに最適。親族やゲストが心地よく過ごせる空間、設備も気に入りました。

ステンドグラスの壮麗なチャペルが気持ちをグッと後押ししてくれますよ!

朱雀邸のブライダルフェア情報をチェック!

  • 素敵なチャペルで挙式したい人はこちら
  • いちばん似合うドレスを見つけたい人はこちら
  • おいしい料理でゲストをおもてなししたい人はこちら
  • スタッフサービスで式場を選ぶなら?

このサイトの内容は、個人で調べた情報を元にして作っています。内容は正確を期していますが、評価やレポートは個人の感想です。
また、挙式やプランの最新の情報や価格は、各会場の公式サイトをご確認ください。